Windows10でエクスプローラが 処理しています となり応答がない場合

事の経緯


エクスプローラが応答はしない原因には色々あるようで、履歴を消すだのなんだの対応策もあります。

先日、私も突如エクスプローラがWin+EでPCを開くと”処理しています…”から一向に動かず・・・

さらにデスクトップで右クリックすればメニューは出ないで固まる始末。

Windowsのファイルでも破損したか?と思いコマンドプロンプトで

> DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth

やら

> sfc /scannow

を実行しようにも何故か”管理者として実行”でコマンドプロンプトを起動しようとクリックしてもうんともすんとも言わない。

管理者権限ではない普通のコマンドプロンプトだと起動する。(パワーシェルも同様)

意味が分からない。

最初に書いたような調べて出てくる一般的?な対応策もやってみましたが改善しなくて再起動何回かしていたら最終的にWindowsすら起動できなくなりました。

復元ポイントに戻そうにも失敗するしとにかく何もできなくなり、最終的にOS入れ直しを行いました。

 

不調の原因


最初に書いておくとWindowsの入っていないデータ保管用の ”HDDの不調” が原因と思われます。

HDDを外すと元気になりました。

だた、この「HDDを外す」というのも少し変わっているというか。えっ?という感じでしたので記録として残します。

 

まず、先に書いたようにOSを入れ替えた時のことです。

この時、Windowsインストール用のSSDのみ接続した状態でデータ用HDDは外していました。

インストール先を間違えると嫌なので。

無事OSインストールが完了し、エクスプローラも問題なく動作しています。

やっぱりWindowsファイルの破損が原因かとこの時は思いました。

Windowsアップデートやら各種アプリのインストールなどを行い、以前の環境に戻せてきた時点で例のHDDを繋ぎなおしました。

するとWindowsを起動後にエクスプローラを開くと再度、”処理しています…”が出てきました。

ここまでくるとWindowsファイル破損ではなくHDDを繋いだら症状がでたのでHDDが原因っぽいなと予想できます。

シャットダウンしてHDDを外し、起動したら治っているはず。と思いきや症状が続きます。

ここで唸ってしまいました。

またシャットダウンして本当にたまたまHDDを触ってみると異常に熱くなっているのが判明。

 

で、これまで使用してきた「HDDを外す」という表現についてですが、正確には「電源はそのまま繋ぎっぱなしでSATAだけ外す」という意味で使用しています。

私が横着なだけかもしれませんが、とりあえず認識させなければいいだろうと思ってSATAだけ抜いていました。

まさかそっち?!みたいな感じで驚きました。

そんなこんなでHDDが異常に熱いということからSATAだけでなく電源ケーブルも抜いてWindowsを起動するとエクスプローラも通常通り使用可能になりました。

 

今もそのHDDは電源、SATA共に繋げていないのでHDDが破損したかどうかまでは確認していませんが、数年前の骨董品なのでまぁ物理的に逝ってしまったのでしょう。

 

ということでエクスプローラの不調はHDDが原因なこともあるかもしれないという珍しい?症状でした。

同じ症状で苦しんでる方の参考になるかはとても微妙ですがお役に立てたら幸いです。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました